薬物依存やアルコールなどの各種依存症から回復する為のリハビリ施設です。スタッフは薬物依存からの回復者です。

武蔵野ダルクは女性職員による女性専用のダルクです

ダルクとは薬物(アルコール、覚せい剤、リストカット、OD(オーバードーズ)、合法ドラッグ、向精神薬、風邪薬、痛み止めなどの様々な薬のほかあらゆる依存症)がやめたくてもやめられなくなる事態に陥った人達が回復を目指す民間のリハビリ施設です。スタッフは薬物依存からの回復者です。ギャンブル依存症についてもご相談は可能です。

※武蔵野ダルクは一切の政治・宗教・団体に関係しておりません。お寺やキリスト教の教会から金銭的な支援をいただくこともありますが、それによりダルクが特定の政治・宗教活動等に参加することはありません。どのような政党支持者・宗教信仰者・性的アイデンティティーをお持ちの方に対しても常に門戸を開いております。なお、武蔵野ダルクにご来所いただく際には、政治宗教等の勧誘行為は固くお断りさせていただきます。

  • お問い合わせ

大切なお願い

ご支援のお願い-

武蔵野ダルクでは人材も資金も不足して大変困窮しております。
どうか皆様の温かいごご支援をお願いいたします。

活動資金について

女性ハウス運営のための資金が不足しています。どうかご支援をお願いいたします。

◆お振込先
ゆうちょ銀行
00170-8-750450
武蔵野ダルク

人材について

ダルクの活動を支えて頂けるボランティアを求めています。

必見リンク集

[魂の仕事人]近藤恒夫インタビュー

日本ダルク代表の近藤さんのインタビュー記事です。

[日刊SPA!]非合法ドラッグ経験者が戦慄「脱法ドラッグは危険すぎる」

SPAにて脱法ハーブの特集が組まれていました。

[日刊SPA!]急増する「脱法ドラッグ」事件 巻き込まれても不思議じゃない

日刊SPAによる脱法ドラッグ記事